KH400と他バイク、クルマのブログでーす!

プロフィール

ちゅう

Author:ちゅう
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
CB750K1 外装塗装-1 KH400もやってます
Category: CB750K1 外装塗装  
CB750K1の
外装塗装の依頼を受けました



CB750K1外装
K1外装セット


塗るものは
ガソリンタンク
サイドカバー
ライトステー
ヘッドライトカバー

塗る色は
キャンディーガーネットブラウン
です

写真のものは全てK1のものかわかりません
いろいろ寄せ集めたみたいです

極力安価にしたいとのことなので
塗料は色調されたものは購入せず
自分で色調することにします

ラインの塗装は難しいので
ラインのステッカーだけ買ってもらいました



キャンディーガーネットブラウンのK1(参考)
K1キャンディーブラウン

K0、K1ってキャンディーゴールドが有名だと思いますが
ブラウンもいいですね

渋くて甘~い感じがします



タンクにワイヤーブラシ
K1タンク裏ワイヤーブラシ

タンクは剥離剤で元塗装を落としてあるので
お風呂で洗って
タンク裏を軽くワイヤーブラシ
かけました

タンクの状態いいですね
昭和45年製です

タンクの中は錆がないし
表側も少ないです






KH400 タンクロゴ直し

CB750K1の外装塗装と一緒に
自分のKH400のタンクのロゴを直します

購入時のタンクなんですが
リペイントされていて
「Kawasaki」ロゴの
字体が細く
位置が前上がりすぎて
変なんです

塗装、ラインをいじらないで
ロゴだけ直そうと思います


タンクのロゴ剥がし
KHタンクロゴ消し

タンク表面のクリアーを紙やすりで削り
ロゴのステッカーを剥がしました

あとはパソコンでステッカー作って
ウレタンクリアー塗って終わりです

っと思ったんですが・・・・


タンク裏見たら結構ありました
錆!

タンクの中はきれいなんですけどネ・・・

また
ガソリンコックの周りの塗装は
錆てませんでしたが
完全に浮いてました

一緒に作業している
もっと古い
CB750K1のほうが全然きれいです


タンク裏錆
KHタンク裏錆

写真は塗装の浮いたところを剥がして
錆をあらわにしたとこです

一応
対策として
この錆のあるままの状態で塗装をして
最後にウレタンクリアーをかけ
密閉して
錆の進行を遅らせようと思います

錆はワイヤーブラシで軽く落とします

結構深そうな錆もありますけど
決して深くほじらないようにとのことです
穴が開いてしまいますから


ライムグリーンも吹くんで一応ラインはマスキングして
KHタンクマスキング


プライマー吹いて(透明なので変わりません)
KHタンク裏プライマー塗


白吹いて(発色をよくするため)
KHタンク裏白塗り


ライムグリーン吹きました
KHタンク裏ライムグリーン塗


今回はここまでです

次回は
CB750K1物にサフェーサー(プラサフ)吹いて
おそらくパテとやすりで凸凹の修正になります

スポンサーサイト